室内飼育でも予防は必須 | 確実なフィラリア予防なら中型犬のハートガードプラスにお任せ!

室内飼育でも予防は必須

円形に並べられている

ペットの室内飼育が主流になってきている現在、小型犬に限らず中型犬や大型犬でも室内飼育をする飼い主さんたちは増えてきています。
これからも犬を室内で飼う人は増えていくと思いますが、室内飼育をしている人の中には室内ならフィラリアの予防をしなくてもいいと誤解してしまっている人もいるのではないでしょうか。
確かに室内は蚊に遭遇することは少ないですが、犬は定期的なお散歩が必要なペットのため、お散歩のために外に出たときに蚊に遭遇する可能性は十分にあります。
また、蚊そのものもどのようにして室内に入り込んでくるかわからないため、室内飼育だからフィラリアの予防をしなくてもいいということにはならないのです。
屋内やそれほど寒くない場所で蚊が繁殖するということも多く起こっており、屋内にある水場やマンションなどの共用空間で冬でも蚊が生息できる場所も増えています。
こういった理由があるため、たとえ室内飼育でも中型犬用のハートガードプラスなどを使ってフィラリアを予防することは大切なのです。

最近の飼い主さんの中には、中型犬用のハートガードプラスなどの予防薬を使ってフィラリアを予防することを頑なに拒否する人もいます。
ですが、もともと蚊が多い日本で犬を飼うにあたって、フィラリアの予防は必ずしなければならない大切なことです。
今までフィラリアの予防をしていなかったという人は、大切な家族であるペットと共に長く過ごすためにも、中型犬用のハートガードプラスを使って予防をしていきましょう。
中型犬用のハートガードプラスならカルドメックチュアブルよりも安価な価格で手に入るので経済的ですよ。